第五回 温泉ふえす in 別府 5th Onsen Festival in Beppu ①

スポンサーリンク

県のホームページによると去年の3月末における源泉総数は4381。
湧出量は全国第1位の278934ℓ/分

今回は‥‥

Processed with VSCO with c1 preset

スポンサーリンク

市内には8つの代表的な温泉地があり
もともと独立した温泉場として栄えた歴史がある大分県 別府市がフェス会場

空港を降り立った我々はまず、奉納の儀

Processed with VSCO with c1 preset

これからの旅の無事を祈り、温泉ふえすタオルを石像に捧げた
そして歓迎の舞を4人で一緒にダンシング

Processed with VSCO with nc preset

あんなに硬かった石像の表情にも心なしか笑顔が。
その結果、カップル繋ぎをしてもらう仲にまで!

Processed with VSCO with c1 preset

なんの石像かも分からん2体にバイバイしたあと向かったのは
ブラタモリでも放送された別府温泉の源

「塚原温泉 火口乃泉(かこうのいずみ)」
IMG_3034

まさに聖地巡礼
あのタモさんがヘルメット被って火口近くまで行った所だ

Processed with VSCO with c1 preset

明日も来てくれるかな?

Processed with VSCO with c1 preset

いいとも!

そんなこんなで充分にガスを満喫した我々は温泉も楽しむ事に。

Processed with VSCO with c1 preset

硫黄の香りがガツンとくる⬆︎「塚原温泉」

すでに3、4人のオーディエンスが香りと湯触りを全身で感じておられた
その中で地元の方が気さくに話しかけてくれ、別府の温泉情報や塚原温泉の色んな話しをしてくれた。
とゆう事で、ここに温泉ふえすタオル贈呈第二号が誕生したのである!

IMG_3036

初めての地域で初対面の人は話しずらい?
そんな事はない
共通の話題や趣味があれば関係ない
ましてや出会いがスッポンポンともあれば尚更だ
まさかの一湯目での温泉ふえすタオル贈呈に、この先のフェスに期待が膨らんだ事は書くまでもない…

つづく

谷本潤矢

スポンサーリンク

もうひとつの顔【温泉ふえす】の呑みニスト 兼 宴会部長

文章や写真、動画などを駆使して温泉の魅力を国内外に発信しながら、オリジナルタオル「温泉ふえす」タオルを肩にぶら下げ、さまざまな出逢いを求めて                                                全国をまわる。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA